失敗しない鼻整形の考え方

隆鼻術

本を読む整った顔の女性

鼻の問題で最も多いのが、鼻の高さの調節である。
より高い鼻にする為、多くの方々によってその施術の方法が多く生み出されている。
体に負担のかからないように配慮した方法や、理想的な形にする為に工夫された方法など、幅広い物がある。
鼻整形の真髄ともいえる鼻の高さを整える技術は、隆鼻術と呼ばれている。
鼻の低い人種である日本人にとっては、非常に重要な技術だといえるだろう。

ヒアルロン酸の注射を行うことで、鼻の高さを変える事も可能となる。
鼻の根元から注入し、鼻のラインに沿う形で入り込んでいく。
この方法を行うことで、鼻の軟骨から骨、筋肉の働きが活発になる。
そのため、高さが大きく変化していくことになるのである。
鼻の硬さも調節可能である為、好みに応じて選択していくことができる。

鼻の内部にインプラントを仕込むことで、鼻の高さを大きく変えることができる。
鼻整形といえば、この方法を思い浮かぶ方も多いだろう。
鼻整形において、最も一般的であり、多くの方々に利用されている方法なのである。
インプラントを鼻筋に沿って配置することで高さを調整する。
鼻の中に入れ込むことで高さを調節するため、自由度が高い。
更に、インプラントの種類も豊富であることから、様々な方法で利用していくことが可能となる。

インプラントを埋め込む方式であれば、手術によって行われる。
主に全身麻酔によって処置を行う為、手術痕が完治するまでに一定期間待つ必要がある。
完治した際には、自分にとって理想の姿が手に入ることになるだろう。